リズム感を育む芽が出てきました

リズム感を育む芽が出てきました

四日市市リトミック講師の山本香澄です。

はじめましての方

講師の紹介

リトミックについて

柔軟性を育てる

集中力UP

ご訪問くださいまして

心より感謝申し上げます。

ありがとうございます。

昨日の記事で、即時反応は

音が鳴っているのと鳴っていない

歩くと止まれことを

聞き分けるだけではないという

お話をさせていただきました。

まず、何と言ってもはじめの一歩は

音に耳を傾ける

ことが聴く事の始まりなので

音があるか無いかを判断して

体で表現することから始めます。

わたしがリトミック

一緒にしている子どもたちは

音が止まるとぴたっと止まって

あかしんごうーーー!!!

と大きな声で伝えて

くれるようになりました。

それに加えて、わたしが奏する

音の長さを捉えられるように

なりました。

もう目が飛び出るくらい

心の中で驚き感激しました。

伸びていく能力やタイミングは

一人ひとり、本当にそれぞれです。

音の高さに反応できるように

なる子もいれば、音を個性的に

表現することに長けていく子もいます。

何が良くて何が悪い

ということはありませんし、

誰ができて誰ができない

ということもありません。

それぞれがそれぞれに

感じて、その感じるままに

表現できるということを

経験することが

とても大切なことです。

大人でもそうだと思いますが、

自分だけができていないと

感じる中で表現しろと

言われるのは

心地よく無いですよね。

それぞれのタイミングがあるので

一人ひとりのペースで前に進んで

いけるように見守っていこうと

思います。

それにはやっぱり

繰り返し、繰り返し体験すること。

経験を積み重ねることが大切

ということを

今日、改めて感じました。

みんなが笑顔で喜びに満ち溢れる中で

学んでいけますように。

夏のイベントリトミックのご案内

8月に夏のイベントリトミックを開講します。

日程824木26土

時間10時10時40分

場所四日市文化会館

料金1000円

参加していただいて

継続を希望される方は

入会金を無料と

させていただきます。

入会金3000円

レッスンは月2回40分回

月謝4000円

夏の思い出に

ぜひ体験してみてください

お申し込みはこちらから