ジェルオフ後のダメージの正体プロフェッショナルワンカラー松田千晶

ブログをご覧頂きありがとうございます。

青山表参道ネイルサロン&スクール

オーナーネイリストの松田です

色の付いた爪が生えているように

キワまで塗り切る!

プロフェッショナルワンカラー

7月4日満席

8月8日満席

8月22日満席

9月6日(水)残り1席

9月20日(水)残り2席

8月、9月はキャンセル待ち受付中です

セミナーの詳細はLINEよりご案内!

bbw3812o

こちらごをクリックお願いします

ジェルオフ後のダメージの正体

オフ後に爪の表面が荒れている原因は3つ

オフの時に自爪を剥がしてしまっている。

お客さまへのアナウンス不足。

ジェルの密着が足りない。

ジェルオフ後のダメージの正体はこちらから。

ジェルオフ後のダメージの正体はこちらから。

本日は

ジェルの密着が足りない

についてです。

お客さまのオフ後の爪の表面の状態はどんな感じですか?

サンディングをしているから

オフ後に表面が白くガサガサ、ケバケバしていても

しょうがないと思っていませんか?

正しいオフのやり方で

お客さまの爪に合った周期で

ジェルの密着が十分であれば

オフ後の爪表面は綺麗です。

(今、写真が無いので撮れ次第UPします!)

4週間浮かないジェルを付けられる。

お客さまへのアナウンスもばっちりで

きちんと正しい周期でご来店いただいている。

それなのにオフ後に表面が傷んでいる。

そんな方は

ジェルの密着が足りない恐れがあります。

ジェルは、通常の浮きのように

爪から完全に剥がれていなくても

浮きかけている場合があります。

浮いていなくても

爪から浮きかけている状態

こんな状態を

半浮きと名付けてみました。

車のハンドルで言ったら

遊びがあるイメージです。

爪の表面から浮いてはいないんです。

でも爪表面の層を持ち上げてしまっています。

完全に浮いてはいないから

オフの時に層の間にアセトンが入って

白くなってしまいます。

浮いてはいないし中浮きもしていないんだけど

クリア部分が濁っている。

フィルをしようとすると

どんどんめくれてしまう。

オフ後の爪表面が白くガサガサする。

これは全て半浮き状態です。

ジェルの密着が足りていません。

浮かないだけじゃまだ足りない。

半浮きもしない、完全に密着するベースが作れて

プロフェッショナル

色の付いた爪が生えているように

キワまで塗り切る!

プロフェッショナルワンカラー

7月4日満席

8月8日満席

8月22日満席

9月6日(水)残り1席

9月20日(水)残り2席

8月、9月はキャンセル待ち受付中です

セミナーの詳細はLINEよりご案内!

bbw3812o

こちらをクリックお願いします

お問い合わせはこちらから

東京メトロ青山一丁目駅徒歩1分

青山表参道

ネイルサロン&スクール&レンタルサロン

1127

プライベートネイルイチイチニイナナ

セミナーのご案内はLINEから配信!

お気軽に登録お待ちしております。

こちらをクリックお願いします

LINEIDbbw3812o

(最後はアルファベットのオーです!)

お問い合わせの際は

お名前をフルネームでお願いします。

お問い合わせ内容をお願いします。

もちろんお問い合わせだけでも大丈夫です。

今すぐ、お気軽にどうぞ

Instagram

(こちらをクリック)

お気軽にフォローお待ちしております

Facebook

(こちらをクリック)

お気軽にお友達申請お待ちしております

Nailbook

(こちらをクリック)

お気軽にフォローお願いします