No.9149 カニ減る

2ヵ月前に海で捕ってきたイソガニ。

最初は10数匹居たイソガニ。

今は1匹のイソガニ。

一番でかかった一匹が生き残った。

イソガニは共食いをする。

脱皮直後の柔らかボディは、ヤツらにとって最高の餌だ。

カルシウム満点。

イソガニの蠱毒だな。

蠱毒ってのは、壺の中に何匹もの虫を入れて闘わせて(食わせて)、最後に残った一匹を使って毒を作る古代の呪術だ。

フィクションでたまに出てくる。

だからイソガニは単独飼育が基本だ。

ここしばらく水替えをしていなかったから、水が物凄く汚れていた。

海水の水替えは海まで水を汲みに行く手間があるから結構めんどい。

カニはたいがい隠れてて見えないから、飼っていてもあまりおもしろくない。

面白くないから海水汲みに行くのが億劫なのだ。

やっぱ魚類飼う方が良いわ。

広告を非表示にする