結婚の条件性的魅力編

よく婚活ブログを読んでいると

この人とキス出来るか

で相手に出来るか判断しているケースを見かけます。

でも、私の場合は一味違いまして

この人の勃姿が気持ち悪くないかで判断してます。

私はもともと、爽やかな男性の性欲が苦手です。

例えば極端な話、福士蒼汰とか、坂口健太郎とかの

あそこがどーのこーのなってる姿が気持ち悪いです。

ドン引きもいいところ、むしろオカマなら安心する。

異性にはある程度の野獣性が必要だと思っていて

もちろん最低限の清潔感くらいは欲しいけど

ちょっとしたスパイスが欲しいのです。

だって結婚して、毎日一緒にいるようになって、

きっとどんどん慣れ親しんでいくうちに

お互いに恋愛のドキドキが薄れてきて、

そんな時でも、非現実的な性生活で

日常から逃避させてくれるような人じゃなきゃ無理。

もちろん私だってそのために頑張る覚悟をしています。

相手の性欲は全身全霊で受け止める所存ですし

それが発揮できるような女でい続けるつもりです。

しかも理想は、60歳になるまでは

定期的にセックスしてられる夫婦でいたい。

子供が出来たって関係ない。

昼間は親として紳士淑女の顔をしながら

夜は頭のおかしな変態夫婦でありたい。

別に性生活仲良しと思ってるわけではなくて、

面白いことを一緒に追及していける人が良いんです。

だから婚活においてお見合いしながら

私はそのようなことを想像して相手を見ています。

こうやって文字にすると頭のおかしい女みたいですが、

かなり重要な条件だと思っているわけです。

今までお見合いした中で

とっても好条件だったのにお断りした方は

この部分がどうしても受け入れられなかったんです。

キスくらいは出来ると思う。

別に触られることぐらい我慢は出来るでしょう。

しかしこの人の下品な姿は見たら引くなと思いました。

普通に良い人そう過ぎたんです。

逆に、前回のブログで触れた東大男は

性的魅力という部分ではクリア出来ていました。

話し方とか気持ち悪かったけど、

逆にそれが良いスパイスになりそうな感じで

なんにも日常に面白さのない男の人を

性に溺れさせたらちょっと面白そうだなと思いました。

私の中の暴力的な気持ちが発動します。

ただし、あんまりにも生き方がつまらないから

結婚には程遠いのでお断りしました。

なので、最近はお見合いするかどうか決める時、

爽やか過ぎないかよく見るようにしています。

学歴、年収は無視する代わりに、

性的対象かどうかこだわってる私って

もしかすると、男性から見た女性の選び方に

近いのかもしれないなぁと思うようになりました。

どうりで今まで結婚出来なかったわけです。

さらに昔はこんな自分に気づかず

ひとつずつセックスしてから考えていたので

そりゃぁ心がしんどくもなるわけです。

お見合いって楽で良いなと思っています。