寒お越ししたけど、塊が砕けません

訪問ありがとうございます〜(ー)ノ

親戚の葬式も終わり、明日10日は年末に亡くなった従姉妹の満中陰

10時からお寺参りだから9時半頃出発して帰りは3時半頃かなぁ。

今日は寒さも和らいで日中は気温も上がりそうなので

ブログネタの何か農作業が出来そうですね(o)

今日も簡単更新になります。

さてさて菜園ネタもだいぶ底をついてきて投稿が苦しくなってきました

私の場合はまだ本格的に種蒔きが始まらないですが、そろそろ種蒔きを始める

時期に成ってきました。

写真は1/28日に種蒔きしたブロッコリーの2種類です。

グリーンボイスは順調、緑嶺は種帽子をなかなか落とせなかったのが

少し尾を引いている感じです。

ブロッコリー徒長しやすい苗のひとつです。

水加減は難しくて多くやってしまうと一気に伸びてしまいます。

この頃は根の生長も一本長いのが下に伸びているだけだから

余計な場所に水をやらずに胚軸を中心に優しくやるようにしています。

本葉が出る頃には根の量も多くなるのでそんなに気を遣わなくても

大丈夫ですよ。

写真下は1/15日に種蒔きしたナス台木のナスの命

本葉が2枚目が出てきました。

ここまで3週間が経ちましたが少し生長が遅れているかもしれません。

写真上は穂木のよもぎナス1/21日に種蒔きをしています。

ちょっとガッシリしすぎている感じがします。

このままいくと節間が詰まりすぎてまた接ぎ木がやりにくくなります。

ぶぅパパさん曰く夜温と湿度を上げれば伸びてくれるそうだから

もう少し水やりを多くして温度30まで上げてみましょうか。

第一菜園の石倉一本ネギの跡地へブロッコリーを植え付けます。

ここも寒起こしを兼ねてスコップで2/5日に掘り起こしました。

凍解けして足下がジュルジュルで大変でしたが、耕した事で水はけも良くなり

土は乾きやすくなります。

でも寒起こしと言うよりも直ぐに畝たてをやりたいですが、土の塊が

凍ったままで細かく砕く事が出来ません。

今回畝を立てると両隣の通路が可成り狭くなります。

この場所でしかブロッコリーの植え付けが出来ないため分かっていました。

右側がレタス、左側がキャベツとどちらも夏まで畝が空きません。

その頃にはブロッコリーの収穫の方が早くに終わってしまいそうです。

それでわ今日も一日頑張っていきましょう

最後まで見ていただきありがとうございました。

いつも沢山のコメント、いいね!ブログ村、人気ブログランキング

投票ありがとうございます

ブログ村、人気ブログランキングのバナーをクリックして頂けると

ブログ更新の励みになります。